読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毛のはえたようなもの

インターネット的なものをつらつらとかきつらねる。

ブログに発言力がついたら、それは、終わりだ。

非技術的話題

 このブログは「別にある本家を読んでいる母親がわからないプログラミングについての内容を書く」ための場所という位置づけです。ただ、なんだかんだで読んでくださる方が多いのでTシャツの宣伝なんかもしています。ごめんなさい。

 ひょんなことから大量ブクマがつき、大慌てで切り離してしまったここのブログ。
 一時期よってたかってああでもないこうでもないと言われました。本家サイトの日記についても「こいつこんなこといって!」などとリンクの貼られないまま他人のブログにもかかれたのも見たことがあります。いまだに原因となったエントリを見にこられるかたもいるようです。(どこかにリンクが貼られるときがあるのでしょうか。)
 まあそれが私の起こした行動に対しての責任とか代償なんだと思います。ただめんどくさいので本家のWebをいままでここと切り離していました。だいぶほとぼりも冷めたので今回上記エントリにてリンクを貼ってみました。

 人には一度にコミュニケートできる人数が決まっていると思います。私の場合はそれがとてもとても小さいのです。そしてオンラインとオフラインを明確に区別できません。よくオンラインとオフラインと切り離せ、スルー力といわれるけれど、私にはそれは出来ません。オン・オフその濃度の差こそあれ、かかわっていることには変わりないと思うからです。

 だから、そのようにコミュニケーションできる幅の狭い人はブログに発言力などつけないほうがいいと思っています。

ブログに発言力がついたら、それは、終わりだ。